非常食、防災グッズセレクトショップのセイショップ

SOCIAL ACTION PROGRAM社会貢献活動(子ども食堂×防災・TSUNAGUプロジェクト)

TSUNAGUプロジェクト

TSUNAGUプロジェクトでは、子ども食堂を新たに立ち上げながら、毎月少しずつ災害用の非常食「サバイバル®フーズ」を届け、備蓄をする事で、災害時にも機能する防災拠点とするべく活動を始めました。今後も全国に、サバイバルフーズを備蓄する子ども食堂が増えるように、私たちは支援を続けてまいります。


NPO法人むすびえでは、こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる事をビジョンとして掲げています。

コロナ下の2020年6月10日…、


いま、しっかり見つめたいのは、たくさんのこどもたちや地域の人が集う「こども食堂」が災害に見舞われた時のことです。
コロナの蔓延もひとつの災害と捉える動きがあります。
また、コロナの様な感染症が蔓延する中で、大規模災害が起こったら、どうすれば良いでしょうか。


…との問題提起の元に「子ども食堂防災マニュアル」をリリースしました。

さらに、


全国のこども食堂の皆さんとともに、「こども食堂×防災」の取り組みを進めていきたいと考えています。
2022年度までに全国47都道府県に「防災拠点」となるこども食堂を作りたいと思います。
これらの活動を通して、「災害に負けない力」をこども食堂に、地域に、そして社会に。
大切な人の命と暮らしを守るお手伝いを今後とも続けていきます。


…としています。

TSUNAGUプロジェクトでは毎月の食堂開催以外に毎月、25年保存可能な美味しい備蓄食「サバイバル®フーズ」やお米券もを数カ所のこども食堂にお届けしています。

TSUNAGU食堂 報告書紹介

素材はすべてTSUNAGUプロジェクト様より提供

第19回TSUNAGU食堂(2023年11月)報告紹介

2023年11月25日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、クイズ、夢カード記入、塗り絵大会。お弁当、お菓子など配布 ※全て無料

今回は一年に一度の(株)リープさんプレゼンツ塗り絵大会。大好評でお申し込み開始からたった2日で定員をはるかに超える89名の参加表明を頂き〆切。アメフトチームも支援しているリープさんなので選手やチアのパネルが用意され会場は熱気に包まれました。来場したこどもたちはいつも楽しみにしているポケモンシールラリーからスタート。その後環境に関するクイズの復習をしたところ、自分たちができる取り組みは全て覚えていてくれていて素晴らしい!CO2を出さないことと昆布で吸収させるプロジェクト参加を改めて約束してくれました。ここからはお待ちかねのリープさんにバトンタッチ。リープさん社内でのなりたかった職業を当てるクイズから始まり。大人の夢の後はこどもたちの夢をカードに記入してもらいました。今回のアメフトコラボ企画にハマり過ぎの「チアの先生になりたい!」と書いた女の子がいてビックリ!「ネイリスト」、「プロ野球選手」、「お花屋さん」など多くの夢が発表されました。私が経験した夢に向かって諦めないエピソードを披露すると拍手を頂きこれには照れました汗。みんなも諦めず頑張ることを願うばかりです。続いてはリープさんのマスコット【ぶんちゃん】がアメフト選手やチアに扮した塗り絵を開始!こどもたちは勿論、親御さんも一緒に参加し真剣そのもので取り組み皆上手!色使いが大人では真似できません。完成した子から見せに来てもらい賞状とお菓子の詰め合わせを贈呈。達成感を味わえたようで大喜びで受け取っていました。自分で何かを完成させる企画はいいもんですねー!自己肯定感を味わえたことと思います。お腹が空いてきたところで今回は地元の椎名さん手作りのお弁当を配布。フードバンクかながわさんからの支援物資も沢山、レベルアッププロフェッショナル(こどもの成長支援飲料)も配布できたのでこどもたちの成長に期待、大きくなれよー!一年に一度の企画は大成功に終わりました。 リープさんを始めご支援頂いている企業様、スタッフ、参加された方、ありがとうございました。

第18回TSUNAGU食堂(2023年10月)報告紹介

2023年10月22日(日)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、クイズ、リズムゲーム大会、玉入れ、くじ引きを開催、お弁当、お菓子など配布 ※全て無料

88名の参加表明を頂き早々に〆切。流石に88名となると会場が熱気に溢れていてコロナ禍にはなかった光景。ポケモンシールラリーは相変わらず楽しみにしているようで受付を終えたこどもたちが一直線にシール配布場所に来ていました。今回は久しぶりにクイズ大会を開催。改めて環境問題のクイズを実施し、分かり易くゴミを捨てると地球が困ることを回答形式で学んでもらいました。捨てないだけの対策ではなく、出しまったco2を吸収する手もあることが分かるような問題も用意。昆布には海中のco2を林の5倍吸収するパワーがあって凄いんだ!にはこどもたちの目が???でしたがこの凄い昆布をみんなが住んでいるすぐ近くの漁港で収穫できることを知った後は興味深々に!ここでTSUNAGU食堂で地球によいことを皆の力を合わせてやろう!と伝え、やってくれる人?と質問したところ親御さん含めほぼ全員の参加者が「はーい!」と参加表明してくれました。ということでTSUNAGU食堂はブルーカーボンプロジェクトをこどもたちと一緒に推進して行きます。詳細は改めてお知らせいたします。あたまおしりゲームを楽しみにしていたこどももいたので秋に関する文字を作るゲームを実施。楽しそうに踊りながら答えを考えている姿が可愛くて癒されます。続いてはこちらも好評のくじ引き大会で昭和感を満喫。そして今回もは大人に2Lのペットボトル争奪じゃんけん大会を実施。一喜一憂しながらおとなも大いに盛り上がっていました。お腹が空いてきたところで今回が最後となる横須賀のこども食堂「なかながや」さん手作り弁当を配布。フードバンクかながわさんからの支援物資も沢山届き、レベルアッププロフェッショナル(こどもの成長支援飲料)も大袋約一か月分を一人一人に配布で来たので益々こどもたちの成長が楽しみです!ご支援頂いている企業様、スタッフ、参加された方、ありがとうございました。帰りには「11月の申し込み開始はいつですか?いつもすぐに満員になるので悲しい」と嬉しくも無念の気持ちを味わいました。皆さんに来て頂ける様、定員を増やしたいのですが箱の問題で苦戦中です。

第17回TSUNAGU食堂(2023年9月)報告紹介

2023年9月23日(祝)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、リズムゲーム大会、玉投げ、こども&大人くじ引きを開催、お弁当、お菓子など配布 ※全て無料

今回もお申し込み開始から3日で定員をはるかに超える参加表明を頂き早々に泣く泣く〆切。夏休み明けの3連休で皆さん何をやろうか悩んでいる時期での開催だったので大変喜んでくれていました!初めて参加するこどもったちもいてポケモンラリーシールを継続。3巡目に入るこどももいましたが未だ大人気!ポケモンパワー凄いです。先月好評だったリズムゲーム「あたまおしりゲーム」を今月も開催!練習してくるのを約束していましたので歌や踊りをマスターしていて大はしゃぎで皆楽しそう!先月より少し難易度を上げた問題(食べ物しばり)でしたが「えびしんじょう」と「ラザニア」以外はすぐに答えを導き出していました。ドリアは知ってるけどラザニアを知らないことは意外でした。続いてはくじ引き大会。スポーツの秋に因んでバトミントンセットなどの景品を用意。順番を決めるベイマックス倒しゲームでは相変わらず皆真剣。またまた昭和の雰囲気を味わいました。そして今回は大人にもくじ引き大会を用意!お米5kgが当たる抽選箱に手を入れる親御さんの表情はこどもたちを優しく見守るいつもの優しい表情とは違い真剣そのもの!当たりくじを引けば全身で喜びを爆発、外れくじでは本当に残念そうな表情に💦おとなも大いに盛り上がっていました。最後は今後のための簡単なアンケートをこどもたちにお願い。将来の夢は?に対してプリキュアやピーチ姫 との回答もあってなんだかほっこり。みんな一生懸命に自分の字 で記入してくれていました。みんなの回答を参考に今後ももっともっと楽しく繋がれるTSUNAGU食堂にしていきます。そろそろお腹が空いてきたところで今回も横須賀のこども食堂「なかながや」さん手作り弁当を配布。フードバンクかながわさんからの支援物資も沢山届き、レベルアッププロフェッショナル(こどもの成長支援飲料)も大袋約一か月分を一人一人に配布で来たので益々こどもたちの成長が楽しみです!ご支援頂いている企業様、スタッフ、参加された方、ありがとうございました。

第16回TSUNAGU食堂(2023年8月)報告紹介

2023年8月19日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、リズムゲーム大会、玉投げ、くじ引きを開催、お弁当、お菓子など配布 ※全て無料

夏休み真っただ中の今回も沢山のお申し込みを頂き申込開始から僅か3日で締め切ることに(定員50名に対し75名)。皆さん熱い中到着されるので受付でヤクルトを全参加者に配布し大人もこどももニッコリ︕ポケモンラリーシールも2巡目に入りまた皆の楽しみが増えました。その後は初めての取り組みとなるリズムゲーム「あたまおしりゲーム」︕「あたまおしり♪あたまおしり♪あたまの文字はコチラ♪〇おしりの文字はコチラ〇」のリズムに乗って頭の文字とお尻の文字だけを知らされて言葉をつくるゲーム。こどもたちには野菜や動物の名前と最初に伝えておき答えやすいように工夫。リズムに合わせながら踊って答えを考えている時の仕草や表情がたまらなく可愛い︕みんな楽しそうに真剣にはしゃいでくれました︕これは大成功︕踊りを覚えてくれることを約束したので今後も行っていきます。続いては前回に続きじ引き大会。受付で自分が選んだボールの色対抗ベイマックス投げ的対抗戦でくじの順番決め。チーム戦なので団結力が生まれ協力し合いながらどのチームもあっという間にベイマックスを落としていました。くじの景品アは水鉄砲パートⅡ。今回も昔ながらのくじの番号と同じ景品をゲットできる仕組みにこどもたちは大盛り上がりで昭和の雰囲気に。最後にくじを引いた子が一番大きい水鉄砲を当てる奇跡も起こりました。「残り物には福がある」と残ったったものや、人が残したものの中には、思いがけず良いものがあることを学んでくれたかな。参加型の催しはこどもたちが盛り上がることは勿論、それを見守る親御さんの優しい表情を見れて今後も続けて行こうとまた思いました。お腹が空いてきたところで今回も横須賀のこども食堂「なかながや」さん手作り弁当を配布。前回よりフードバンクかながわさんからの支援物資が沢山届いていますのでお土産は盛りだくさん︕残り少ない夏休みの中で笑顔が溢れるTSUNAGU食堂となりました。ご支援頂いている企業様、スタッフ、参加された方、ありがとうございました。

第15回TSUNAGU食堂(2023年7月)報告紹介

2023年7月15日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、クイズ大会、玉投げ、くじ引きを開催、お弁当、お菓子など配布 ※全て無料

夏休み直前の今回も沢山のお申し込みを頂き早々にお申し込みを締め切ることに(定員50名に対し60名)。暑さもあり受付でヤクルトを全参加者に配布。今回は連続参加してくれているこどもたちにとってポケモンラリーのゴール。ポケモンが進化していき最後の進化系ライチュウのシールを貼り、ご褒美のゴール賞ステッカーをゲットして受付直後から満面の笑みに︕次は久々のクイズ大会。夏が到来したので夏に関する問題を出題。「暑い日に食べたくなる冷やし中華は、どこの国で最初に作られた料理でしょうか︖」答えは「日本」。昔はエアコンがなく暑い日に温かいラーメンが売れず考え出されたのが冷やし中華。意外に日本発祥なんだね。ちなみにナポリタンやオムライスも日本発祥だよ。ナポリタンは皆が住んでる横浜のホテル ニューグランド が発祥と知るとこどもも親御さんも目がまん丸になり感心していました。雑学ついたかな。続いては初の取り組みとなるくじ引き大会。受付で自分が選んだ色のボール で3チームに分かれ台に置かれたベイマックスのぬいぐるみをボールで当て落とすゲームをタイムを計測。チーム戦になると団結力が高まるのか皆協力しながら楽しそうに取り組んでいました。タイム順でくじを引いていきます。先に取れば当たりくじがひけるものではないものの皆早く引きたがっていました笑。今回用意したのは夏に因んで全て水鉄砲が当たるくじ。駄菓子卸問屋で用意しておきました。昔ながらのくじの番号と同じ景品をゲットできる仕組みにこどもたちは大盛り上がりで昭和の雰囲気が漂っていました。見事1番くじを引いた子がいて大切そうに大きな水鉄砲を抱えて可愛い。今後もみんなで楽しく遊べる企画を開催していきます。体を動かしお腹が空いてきたところで今回も横須賀のこども食堂「なかながや」さんの手作りのハンバーグ弁当を配布。やっぱりハンバーグは人気でした︕お土産にはお米、油、缶詰、お菓子、非常食用アルファ米、絵日記帳と自由帳など盛りだくさん。夏休み前に笑顔溢れる会となりました。ご支援頂いている企業様、スタッフ、参加された方、ありがとうございました。

第14回TSUNAGU食堂(2023年6月)報告紹介

2023年6月17日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、玉入れゲーム、クイズ大会、お弁当等配布 ※全て無料

今回も多くのお申し込みを頂きました!(70名)。前回に引き続きスタッフはポケモンのエプロンを着用しましたが短パンにエプロン姿は何も履いてないように見えてしまい、冒頭に「安心してください!履いてますよ!」からスタートし皆さんの心がほぐれました。こどもたちはポケモンシールラリーのカードをしっかり持参してくれ嬉しそうにピカチュウシールを貼っていました。次回は最後のライチュウのシールをもらえると大興奮!全部集めてゴール賞のステッカーをゲットすると意気込んでいます。シールをもらったらじゃんけんをして勝ち負けに関係なく自分が出したじゃんけんグミをゲットしてもらいました。今回も自分の好きなカラーボールを受け取りボールの色でチームに分かれ、クイズではなく間違い探しゲームを開催。こどもたちの洞察力は凄まじく敢え無く全ての間違いを見破られてしまいました💦間違いを探しているこどもたちの表情に注目してみてください。集中しまくりで実に真剣な顔に驚かされました。難しいだろうからと簡単な問題にしてしまったことを反省した後は好きなお菓子を目指し玉入れ!カゴのすぐ近くまで来て入れてしまう小さい子もいましたが皆で楽しく遊べました。余ったお菓子は争奪じゃんけん大会で無駄なく配り終えました。やはり参加型の企画はこどもたちが盛り上がるので今後もドンドン取り入れていきます。お腹が空いてきたところで今回も横須賀のこども食堂「なかながや」さんの手作り弁当を配布。こども食堂の連携は益々深まりました。お土産には非常食用アルファ米、グミなどを配布。今回も笑顔溢れる会となりました。ご支援頂いている企業様、スタッフ、参加された方、ありがとうございました。

第13回TSUNAGU食堂(2023年5月)報告紹介

2023年5月20日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ポケモンシールラリー、玉入れゲーム、クイズ大会、お弁当等配布 ※全て無料

今回で2年目に入ったTSUNAGU食堂。皆様の支えでここまで来ることができました。絶対に途中でやめない強い想いで今後も継続して参ります。今回は「ポケモン」との連携企画。スタッフはポケモンのエプロンを着用し、こどもたちはポケモンシールラリーがスタート。シールラリー参加カードに名前を記入し最初のシール,、ピチューをゲット。次回はピカチュウ、最後はライチュウのシールと進化していくシールラリー。全部集めたこどもにはゴール賞としてステッカーをプレゼント!こどもたちやスタッフとの会話、毎回TSUNAGU食堂に来るキッカケになったことでしょう。みんな大好きポケモンなのでこの企画は大好評!シールをもらった後は自分の好きなカラーボールを受け取りクイズスタート。今回はもうすぐ来る梅雨に関する問題を出題。面白かったのはカタツムリの殻を取ったらナメクジになる?〇か×か?の問題に親御さんも〇を出してる方がチラホラ。正解は×。また一つ知識が増えました。クイズの後はボールの色対抗玉入れゲーム!ボールが沢山入った色のチームから好きなお菓子を選びました。全員分ありましたが先に選べるのは嬉しい様子でした。こういった参加型の企画はこどもたちが盛り上がるので今後は増やしていきたいと思います。日頃からフードロスに関するクイズで食べ物に無駄にしないという意識が芽生えてるのか、賞味期限の切れたお菓子を「これ捨てちゃうんだけど欲しい人いる?」と用意したところ、参加しているほとんどの子が手を挙げてくれました。勿論親御さんにも承諾を得て自己責任で持って帰ってもらいました。なんか嬉しかったです。今回は横須賀のこども食堂「なかながや」さんの手作り弁当を用意。色鮮やかで美味しそうなお弁当で皆大喜び!こども食堂間の連携でほっこりさせて頂きました。お土産にはアルファ米、消毒液、前回好評だったうんちグミなどを配布。今回も笑顔溢れる会となりました。関係企業の皆様、ありがとうございました!

第12回TSUNAGU食堂(2023年4月)報告紹介

2023年4月15日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

お菓子争奪じゃんけん大会、クイズ大会、お弁当等配布 ※全て無料

大雨が降る中の開催で皆さん来場されるか心配でしたがお申し込みされている方1人も欠席がなく元気に開催。今回は支援物資数の関係で15家族限定とさせて頂きましたが早々に定員に達してしまいました。先ずは好きなお菓子をゲットするゲーム、不公平がないようにどうしたらいい?とこどもたちに質問したところ「じゃんけんがいい!」と。私とじゃんけんして勝った人から順番に全員に行き渡りました。これが予想外に盛り上がり参加型が人気なんだと改めて実感したので今後はもっと取り入れていきます。続いてはウンチくんグミを配布。これは予想通りの反響でみんな大喜び!「うんちの臭いがするよ笑」と説明したらいらないー!と数人が嫌な顔をしていたのでゴメン、ゴメン、コーラ味だから心配いらない。と訂正すると笑顔で受け取っていました。最後は恒例のクイズ大会。もうすぐこどもの日なので5月5日に関するクイズを出題。こどもの日は誰に感謝する日?という問題では①お父さん②お母さん③学校の先生の選択肢でしたが、③学校の先生に感謝する日と答えたこどもが多くいてこれには驚きました。学校の先生、感謝されてるんですね!正解は②お母さん。法律の中で「こどもの日」は、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」と書かれているそうです。出題した私は勿論、親御さんも知らなかったようです。ということで5月5日はお母さんに感謝する約束を皆でしました。他にもこどもの日のような行事にはこどもたちが健やかに育つようにとの願いが込められてる事を理解できるような問題ばかりを出題。少しでも頭に残ってくれたら嬉しいな。最後はお弁当、お米お菓子等を配布。終わるのが早いよー!と残念がるこどももいて後ろ髪を引かれる想いで終了。今回も笑顔いっぱいのTSUNAGU食堂となりました。ご参加して頂いた方々、ご支援ご協力頂いた企業の皆様ありがとうございました。

TSUGAnoわこども食堂見学(2023年4月)報告紹介

2023年4月4日(火)11時~TSUGAnoわこども食(千葉県千葉市若葉区西都賀3-17-11)

逃げ地図ワークショップ、サバイバルフーズ食事会 ※全て無料

TSUNAGUプロジェクトとして備蓄食やお米券を毎月支援している千葉のTSUGAnoわこども食堂に株式会社セイエンタプライズの平井社長とお伺いしてきました。この日は大規模な地震が起きた時に避難所まで逃げる安全なルートを把握する【逃げ地図ワークショップ】を開催していました。参加したこどもたちは自分の家から、もしくはTSUGAnoわこども食堂からの避難ルートを白地図に色付けをしながら積極的に確認していました。防災への意識づけに繋がったなーと関心しながら見学。お腹が減ったころにTSUNAGUプロジェクトが提供しているサバイバルフーズ(野菜シチュー、チキン雑炊、クリームスープ)の昼食に!食べる前は「えーっ!防災食やだー!」と話していたこどもたちですが「フツーに美味しい!」とおかわりする子も大勢いてほっこり!実はこのサバイバルフーズは25年も保存ができる優れもの!しかも永谷園監修で味も抜群です。平井社長からは備蓄食にちなんで賞味期限の話などを面白おかしくこどもたちとかけあいながらお話しして頂きました。TSUNAGUプロジェクトではこども食堂が地域の助け合いの場(避難拠点)にもなれるよう、防災備蓄食品の蓄えやお米の準備はもちろん、こどもたち達と一緒に防災について学ぶ機会を、これからも設けていきたいと思っています。プロジェクトとして沢山のこども食堂と関わって行きますので今後もよろしくお願いいたします。今回はTSUNAGU食堂ではないこども食堂のこどもたちのリアルな反応を見れて楽しかったです。TSUGAnoわこども食堂さん、平井社長、ありがとうございました。

第11回TSUNAGU食堂(2023年3月)報告紹介

2023年3月18日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

お口とからだプロジェクト振り返り&クイズ大会を開催、お弁当、お菓子など配布 ※全て無料

今回もお申し込み開始からあっという間に80名に達しましたので、やむなく申し込みを早々に締め切りました。地域の皆様の期待が一段と拡大しています。先ずは先月約束した歯磨き習慣が身についたかを確認すると、なんと!大多数のこどもたちが4週間分の歯磨きカレンダーを埋めてきてくれました。こどもたちは自分で作った歯ブラシで楽しく磨けるようになったようで、親御さんからは「歯磨きについても、息子と話し合うきっかけになりました」「前回の歯ブラシで歯磨きを良くするようになりました」「毎日自分がデザインした歯ブラシを使って楽しく歯磨きしています! 」と嬉しい声が集まりました。今回も磨きカレンダーを配布しましたのでまた1か月の歯磨き習慣にチャレンジしてもらいます。振り返りの大切さを実感。その後はこれまた親子に好評なクイズ大会を開催。3月ということでひな祭りに関する問題を出題。意外だったのは「ひな祭りは◯の節句?」という問題で桜という答えが多かったこと。桃の節句を知らなかったこどもたちには一つの学びとなりました。「あかりをつけましょ○に~?」の問題では全員で元気に歌いました♪振り返りだけのクイズではこの先友達に教えてあげられないので開花間近なサクラに関する問題も出題し明日から役立つちょっとした知識を付けてもらいました。食べ物に関する問題でお腹が空いたところで「どん」手作りの生姜焼ききのこ弁当を配布。お土産にはレベルアッププロフェッショナル、お茶、お菓子セット、トランプなどをお渡し。毎回ですが物価高騰の中、このようなお土産は大変喜ばれ感謝されています。

第10回TSUNAGU食堂(2023年2月)報告紹介

2023年2月11日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

お口とからだプロジェクトを開催、お弁当、お米等など配布 ※全て無料

今回はお申し込み開始からあっという間に80名のお申し込みを頂き、泣く泣くお申し込みを早々に締め切りました。こどもたちと地域の期待は更に拡大しています。ライオン様より「お口とからだプロジェクト」の案内が届きましたので、歯と口の健康を通して、子どもたちの健全な未来を創るをテーマにクイズを実施。上手な歯の磨き方や姿勢、何故虫歯になるのか、虫歯になりにくいお菓子の選び方は?栄養についても出題。最後は歯を大切にする3つの習慣を約束しクイズは終了。達成できた子には次回のTSUNAGU食堂で 素敵なプレゼントを渡すかも!クイズの後は「世界に一つだけ!My歯ブラシを作ろう!」と題し、全員に歯ブラシを配りシールでデコレーションして自分だけの歯ブラシを作成してもらいました。試行錯誤しながら真剣に作成していたこどもたちが微笑ましい!完成した歯ブラシを高々と上げてくれたので思いっきり褒め称えてあげました。 歯と口に関する基本的な知識習得はもちろんのこと、「褒められる体験」、「大人とコミュニケーションをとる体験」、「みんなで楽しく遊びながら学ぶ体験」を提供し、子どもたちの自己肯定感の向上に少しでも貢献できたかなと思っています。そろそろお腹が減ってきた時間に金沢区のそばや屋さん「どん」手作りの生姜焼き弁当を配布。更にお土産には、レベルアッププロフェッショナル、お米5キロ、消毒液、お菓子セット、歯ブラシ&歯磨き粉、トランプなどをお渡し。毎回ですが物価高騰の中、このようなお土産は大変喜ばれ感謝されています。今回も参加された方、ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

第9回TSUNAGU食堂(2023年1月)報告紹介

2023年1月21日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

お正月と節分に関するクイズ大会、かるた争奪じゃんけん大会、お弁当、お米等など配布 ※全て無料

TSUNAGU食堂笑顔で終了!今回も定員50名に対し73名まで申し込みを枠を広げましたが残念ながら途中でお申し込みを締め切る状況に。地域の期待は膨らむばかりです。2023年初回のTSUNAGU食堂だったので恒例のクイズはお正月に関するクイズ。「正月」とは、元々どの期間?との問題。正解は1月全部。でも「あけましておめでとうございます。」は15日までの挨拶だよ。15日を過ぎたら「本年もよろしくお願いします」と挨拶しようね!だから今日は?「本年もよろしくお願いします!」と皆で新年の挨拶を交わしました。節分も近かったので節分に関する問題も出題。恵方巻は何故食べる?2023年節分の恵方は南南東。恵方とは?と恵方巻の知識をつけた後は、毎年大量に破棄される恵方巻を例に、ゴミ問題の話を伝え、食べ物を大切にする約束をしました。その後は明治さんからご支援頂いた食育カルタ争奪ジャンケン大会(数に限りが全員にお渡しできず)。惜しくも負けたこどもたちは久光製薬さんからのトランプを2個贈呈。お腹が減ってきたところで金沢区のそばや屋さん「どん」手作りの唐揚げ弁当配布。更にお土産には、スタバのホリデーギフト、ビタブリッドさんからのレベルアッププロフェッショナル、木徳神糧さんよりお米5キロ、資生堂さんから消毒液などをお渡し。物価高騰の中、このようなお土産は大変喜ばれています。地元の出口さんという方から突然の寄付も!地域の方が地域を盛り上げるためにサポートしてくださったことに感動!来月こどもたちに必ず届けます。今回もご協力頂いた皆様ありがとうございました。

第8回TSUNAGU食堂(2022年12月)報告紹介

2022年12月24日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

クリスマス用とんがり帽子作成&クイズ大会 お菓子詰め合わせ、お弁当、お米配布 ※全て無料

今回はクリスマスイベントを開催。定員を超える70名のお申し込みを頂きました。11月も70名を超えていましたので地元からの期待をヒシヒシと感じています。クリスマスイベントということでお申し込みを頂きましたが、お願いをしていないにも関わらずサンタの衣装を着たこどもたちがいっぱい!これには驚かされました。皆クリスマスが楽しみなんですね。ポケモン財団さんより送って頂いた、クリスマス用のとんがり帽子を全員で作成。こどもたちも親御さんも試行錯誤しながら組み立てていました。自分で作ったとんがり帽子を被りながら次はクリスマスに関するクイズ大会。知っているようで知らなかったクリスマスに関するクイズでこどもたちの目はまん丸に!「例えばトナカイの足の速さはどれくらい?」自動車と同じぐらいの速さ。トナカイの株が上がりました笑。こどもたちに大人気の地元どんさんお弁当は唐揚げ弁当!皆大好きのようで2個受け取るこどももチラホラ。一杯食べて大きくなれよー!クリスマスプレゼントには前回のイベント後に(株)リープさんが置いて行ってくださったお菓子を活用させて頂き、クリスマスギフトを準備しこどもたちへ。ここでも沢山の笑顔が溢れ、クリスマスイベントやって良かったと改めて感動しました。お土産には、木徳神糧さんよりお米5kg(こちらは物価高騰の中、大変助かっていますとのお声を沢山頂いております)、ビタブリットジャパンさんよりレベルアッププロフェッショナル、本山製茶さんよりお茶。今回もお盛りだくさんのお土産でみなさんに喜んで頂きました。ご協力頂いた企業様、参加の方々、今回もありがとうございました。

第7回TSUNAGU食堂(2022年11月)報告紹介

2022年11月19日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

クイズ&塗り絵大会 お菓子詰め合わせ、お弁当、お米配布 ※全て無料

今回は過去最多の73名のお申し込みを頂き、株式会社リープさんプレゼンツのクイズ&塗り絵大会を実施。殆どの進行をリープさんの社員さんに行って頂きましたが初めてとは思えない活躍ぶり。テーマはリープさんのビジョンに沿って親御さんと一緒に「まなび」を体験してもらう!クイズや塗り絵を通して学びの場を提供しました。クイズ大会の他、マスコットのブンちゃん(文鳥)の塗り絵を準備して頂いていましたので、皆で楽しく塗り絵体験を行いました。こどもたちは勿論、親御さん方も真剣に、そして集中して塗り絵やクイズに取り組んでいました。こんなに集中しているTSUNAGU食堂のこどもたちは初めて!みんな塗り絵が大好きなんですね!仕上がりも凄く、こどもたちらしい創造力豊かなで大人には表現できない色使いや表現力に驚き!年齢や立場に関係なく褒め合う事もテーマとなっていたのでそれぞれが褒め合う温かく素敵な時間となりました。頑張った後は表彰(全員が対象)を行い、表彰状とリープさんが思いを込めて準備したお菓子を配布しこどもたちの笑顔が溢れていました。お弁当はどんさん提供の手作りから揚げ弁当、お土産には、木徳神糧さんよりお米5kg、ビタブリットジャパンさんよりレベルアッププロフェッショナル、ライオンさんから消毒液、セントラル硝子さんからかんぱん、本山製茶さんよりお茶と今回もお盛りだくさんのお土産でみなさんに喜んで頂きました。次回は12月24のクリスマスイブにクリスマスイベントを開催します。ご協力頂いた皆様、特にリープさん、本当にありがとうございました。

第6回TSUNAGU食堂(2022年10月)報告紹介

2022年10月22日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

ハロウィンイベント。ハロウィンに関するクイズ大会、お弁当、お米配布 ※全て無料

今回も60名にご参加頂きました。リピートさん6割、初めての方が4割ほどで大分地域の皆様に認知されてきました。10月ということでハロウィンイベントを開催。着ぐるみを着たり、牙をつけたりして少しだけ仮装しハロウィンに関す問題を出題。はハロウィンには何日?なんで仮装するの?ハロウィンの時にするゲームは?お菓子をもらうときになんて言うの?「トリック・オア・トリート」これだけは覚えてもらえました!意外とハロウィンに関することは知らないようで興味津々に聞いていてくれ、31日には仮装してお菓子をもらいに行くそうです!クイズの後はお馴染の地元そば処 どんさんのご協力により一番人気の生姜焼き弁当を配布。続いてはお待ちかねのハロウィンお菓子アソートセットを配布。受け取りの時には元気よく「トリック・オア・トリート」と叫び嬉しそうにお菓子セットを受け取っていました。実はこのお菓子セットを購入するときはこどもたちの顔を思い浮かべながら楽しく買い物をしていましたが、可愛くシールを張ったり袋詰め作業が結構大変で腰を痛めながら作業をしていました。でもこどもたちの嬉しそうな顔を見たらそんな苦労も吹っ飛び!お土産には、木徳神糧さんよりお米5kg、ビタブリットジャパンさんよりレベルアッププロフェッショナル、ライオンさんから消毒液、セントラル硝子さんからかんぱん。今回もお土産沢山でこどもたちも親御さんも大喜び。「食材全般が値上げのなか、無料のお弁当やお米、お菓子等は大変ありがたいです」との嬉しい声を沢山頂きました。

第5回TSUNAGU食堂(2022年9月)報告紹介

2022年9月24日(土)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

こどもたちの心の成長のための環境に関するクイズ大会、お弁当、お米配布 ※全て無料

今回も地域の集会所にて開催。もう場所を間違える方もいなくなり一安心。台風の中、天候が心配されましたが時折雨が降る程度で過去最高の60名にご参加頂きました。リピートさん7割、初めての方が3割ほどで回を重ねるごとに定着してきていることを実感。秋ということでスポーツに関する問題、オリンピック、野球、バトミントン、バスケ、バレー、アメフト、剣道に関するクイズを出題。今まで聞いて事がない内容のようで、こどもたちは目をまん丸にして回答していました。色んなスポーツを知り、興味を持って見識を広げてくれば嬉しいとの想いで作成しました。最後の問題は秋の運動会を前に運動会は何故秋に開催されるようになった?の問題へ。これには親御さんも「???」の表情に。正解は秋は農業が暇になるから。昔はこどもたちも収穫の手伝いをしていたので、最も収穫が少ない秋になったということでした。運動会はとにかく一生懸命やる!運動会が終わったらお家の手伝いをしかりしようね!と締めくくりました。クイズで頭を使いお腹が減ったところで、もうお馴染みなった地元そば処 どんさんのご協力によりおにぎり弁当を配布。意外とおにぎり弁当が喜ばれることを知りました。お土産には、木徳神糧さんよりお米5kg、ビタブリットジャパンさんよりレベルアッププロフェッショナル、ライオンさんからミニオン歯ブラシ、ポケモンこども食堂応援隊より絵日記帳とポケモンシール、今回もお土産沢山でこどもたちも親御さんも大喜び。ご協力頂きました企業の皆様、本当にありがとうございました。

第4回TSUNAGU食堂(2022年8月)報告紹介

2022年8月25日(祝)12時~ 横浜市金沢区釜利谷東ハイツ第2集会所

こどもたちの心の成長のための環境に関するクイズ大会、お弁当、お米配布 ※全て無料

今回より開催場所を地域の集会所に変更。これはTSUNAGU食堂が災害の際に「地域の助け合いの場所」となる事を目標にしているため、誰もが利用できる地域の場所としました。夏休み最後の思い出をと平日の開催でで来てくれるか心配していましたが40名にお集まり頂きワクワクの笑顔で開催。今回は初めてのこどもたちとリピートさんが半々。オーストラリア人のハーフのこどもも参加してくれグローバルな会に!夏休みということで海に関係するクイズと前回に引き続き温暖化現象に関する問題で皆の少しの力で食い止められることを知ってもらう問題を出題。前回、こどもには少し難し過ぎるという指摘を頂いていましたので今回はなるべくこどもたちにも分かるよう工夫を凝らし出題。お陰様でこどもだけで最前列に座り、積極的に挙手してくれていました。親御さんからはためになる知識をありがとうございます!と感謝の言葉も頂けました。クイズで頭を使いお腹が減ったところで今回も地元金沢区のそば処 どんさんのご協力により美味しいい生姜焼き弁当を配布。お土産には、木徳神糧さんよりご支援頂いたお米5kg、協賛頂いている企業さんからの支援物資レベルアッププロフェッショナル、ポケモンこども食堂応援隊より絵日記帳とポケモンシール、トマトを育てている友人からトマトの苗も贈呈。トマトってもう終わりじゃん!というこどもたちに11月までは実をつけるのでしっかり育ててねと託しました。沢山のお土産を手にこどもたちも親御さんも大喜び。今回は大人だけの方へも支援物資を届けられました。ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。

TSUNAGUプロジェクト支援品(2022年5~8月)報告紹介

支援先:TSUGAnoわこども食堂、キッズカフェ杉田、平塚こども食堂

もしもの時に備えて150人分程度の備蓄をしておきたいので、TSUGAnoわこども食堂にて、大切に保管します。ありがとうございました!お米券!食堂へ届いておりました。早速、シェアパントリーのママさんや若者へお渡ししました!みなさん、助かります!とおっしゃって喜んでいます。今月も寄付が届きましたー!夏休みも目前ですので、必要なご家庭にお米券をお届けしようと思います!!防災食も大変ありがたいです。ありがとうございました😊。夏休みってことで!こどもたちに防災を楽しく体験してもらうために、防災ピクニック開催しました。今日は送っていただいたものの中からクリームシチューのサバイバルフードを試してみました。こどもたち、これ、25年間も置いとけるの?!フツーにおいしい!と目をまん丸くしていました。お米券と25年保存のサバイバルフーズは届いております。将来の災害に備えて大変助かっております。またお米券も感謝です。お米券の活用法は、年末のサンタ企画で母子家庭や生活保護家庭へサンタの恰好で子ども達にプレゼントをするのですが、親へのプレゼントとしてお米券を応援しようかと計画しております。昨年も50件近い家庭を訪問しましたので、それまでお米券を貯めて、少しでも家計の助けになる枚数をプレゼントできればと考えております。

第3回TSUNAGU食堂(2022年7月)報告紹介

2022年7月18日(祝)12時~ 横浜市金沢区ルンビニー-つながりの庭-

こどもたちの心の成長のための環境に関するクイズ大会、お弁当配布 ※全て無料

7月三連休の最終日「海の日」に定員MAXの50名にお集まりいただきき、キラキラの笑顔で開催できました。今回は新規参加のこどもたちが多くリピートさんはまばら。新しい笑顔に出会えて嬉しい反面、前回まで皆勤賞だったあの子はどうしたんだろうと心配にもなりました。継続していかないと分からない事が多いと実感。今回は海の日にちなんで何故海の日が休日になったか?から始まり海の水が増えている原因の温暖化現象に関する問題で今起こっていることを面白おかしく出題。最終問題は皆ができる対策として、ご飯を残さず食べ廃棄時に使用するエネルギーを少なくしよう!で締め、残さず食べてくれることを願いお弁当を配布。今回も地元金沢区のそば処 どんさんのご協力により工夫を凝らした豚塩麴弁当を配布し、こどもたちは何だろうと?と興味津々。普段家庭で出ないメニューもいいですね。今回のクイズ大会では最前列に一人で座った女の子が親御さんにも友達とも相談せず、積極的に一人で回答していたのが印象的で、こどもたちの積極性をどうしたら伸ばせるのだろうかと考えさせれました。お土産には協賛頂いている企業さんからの支援物資レベルアッププロフェッショナルとポケモンこども食堂応援隊より絵日記帳とポケモンシールも贈呈。夏休みに入る前に絵日記帳を受け取りこどもたちは大満足。次回のTSUNAGU食堂で今回の思い出を絵日記として持ってきてくれることを約束してくれました。ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。次回は8月25日夏休み終盤の思い出として開催します!

第2回TSUNAGU食堂(2022年6月)報告紹介

2022年6月11日(土)12時~ 横浜市金沢区ルンビニー-つながりの庭-

こどもたちの心の成長のための環境に関するクイズ大会、お弁当配布 ※全て無料

今回も定員の50名にお集まりいただき元気よく開催できました。リピートのこどもたちも多く見受けられ「お!元気だった?」のような親近感を感じられる明るいこども食堂になってきました。新たなこどもたちも楽しそうにクイズに参加し、嬉しそうにお弁当を受け取りま、た来たいと元気に話をしてくれています。今回も地元金沢区の飲食店さんのご協力によりこどもが大好きな唐揚げ弁当を配布しこどもたちは大喜び!TSUNAGUが目指す明るいこども食堂に着実に進んでいます。今回のクイズ大会では環境問題に関する設問を面白おかしく質問。こども同士が相談しながら考え、一生懸命正解できるよう頑張っていました。ここでも繋がりを感じられ自然と笑顔になることができました。このクイズは親御さんからも好評で「こんな形で環境問題を気にするようになれて感謝です」との声も聞くことができ、もうコンビニでビニール袋はもらいません。と話してくれた親子もいました。今後も繋がりや心と体の成長を目的とした面白おかしい企画に取り組んで参ります。基本的にお弁当はこども用で準備していますが、親御さんからお金を払ってでも欲しいとの声を頂戴しましたので次回以降検討して参ります。食事を作る時間を他のことに費やしたい、こどもと同じお弁当を食べて会話が進めば嬉しいなどの理由もあるようなので親御さんもホッとできる空間や時間にし、これからも元気に継続していきたいと思います。今回も本当に有難うございました!

第1回TSUNAGU食堂(2022年5月)報告紹介

2022年5月21日(土)12時~/横浜市金沢区ルンビニー-つながりの庭-

こどもたちの心の成長のためのクイズ大会、お弁当配布 ※全て無料

初回でしたので人数が集まるか心配していましたが定員の50名にお集まりいただき元気よく開催できました。TSUNAGU食堂はマイナスなイメージではない明るいこども食堂を目指していますが、初回から笑顔が絶えない時間となりスタッフ一同ホッとしています。地元金沢区の飲食店さんの協力により生姜焼き弁当を配布。こどもたちは嬉しそうに受け取り、後程食べている画像を送って頂きましたが美味しそうに食べていました。コロナが落ち着いて皆でワイワイしながらお弁当を食べられる日を楽しみにしています。クイズ大会ではこどもたちが前のめりになって挙手し、積極的に参加してくれ、こども同士の繋がりや親御さんの繋がりもできたようです。今後も繋がりや心と体の成長を目的とした面白おかしい企画をして参ります。今回は初回ということもあり参加者が不安がるシーンもあったので、次回以降は皆さんが安心して過ごせる時間を提供したいと思います。継続していく事が信頼され輪が広がっていくことにつながりますので末永く継続していきます。この度は本当に有難うございました!

page top